チェンソーマン 12話 ネタバレと感想-胸を揉んだデンジに喪失感?-

週刊少年ジャンプ

チェンソーマン最新12話のネタバレと感想をまとめています。3月4日発売の少年ジャンプ14号に連載中の漫画です。

 

↓↓前回11話のネタバレは下で読めます

チェンソーマン 11話 ネタバレと感想-約束だから…胸もんでいいよ…-
チェンソーマン最新11話のネタバレと感想をまとめています。2月25日発売の少年ジャンプ13号に連載中の漫画です。 ネタバレの前に前回10話のあらすじ! コウモリの悪魔に食べられてしまったパワーとニャーコ。救うために、コウ...

 

チェンソーマン 12話のネタバレ

トイレ掃除をしているデンジにパワーがトイレにやってきた。そして約束だからと胸を揉んでいいという。

 

三回もんでいいと。ニャーコを助けたから一回、コウモリをやっつけたから一回、早川から自分をかばってくれたから一回。

 

ありがたく揉めとパワーが偉そうだ。

 

デンジが遂に揉んだ!あーんといかにも嘘っぽい声をだすパワーだが、服から何かおちた。

 

デンジがそれを拾うとそれはパットだ、胸が大きくなるアイテムだと説明するパワー。

 

そして続けて2回揉むデンジ。どうじゃ感想は!というパワーだが、デンジは何か喪失感のような感じになっている。

 

こんなもんか?と思ってると、パワーがマキマからは逃げれないからデンジの仕事手伝ってやると言い、トイレから出ていった。

 

それからデンジはボーッとしていた。そしてコウモリと戦った時の始末書を色々書かされていた。

 

始末書にはんこを押すデンジだが、全然覇気がない事に気づくマキマ。何か悩みでもあるのかと聞く。

 

デンジはずっと追いかけてたもんが、いざ手に入れると大したもんじゃなかった。これから先何か違うもん追いかけた時、また今のような気持ちになるんじゃないか。

 

追いかけてる時の方が幸せなんじゃないかと思うと、そんなの糞だ!と言う。

 

マキマが何のこと?と聞く。胸をもんだ事を話すデンジに、エッチな事は相手の事を理解すればするほど気持ちいいと説明する。

 

そしてデンジの手を握り、自分の耳にデンジの指を持っていく。そしてデンジの指を噛み、噛まれた強さを覚えてそしてこの強さはマキマと分かるようになってと言う。

 

覚えたと言うデンジに、マキマはデンジの手を自分の胸に触らせる。うわああああ!と椅子から落ちるデンジ。

 

そんなデンジの顔に自分の顔を接近させ、お願いがあると言うマキマ。銃の悪魔を倒して欲しいと。

 

13年前にアメリカに出現したけど、今どこにいるか分からない。デンジなら殺せると思う、君は特別だからと言う。

 

そしてデンジが銃の悪魔を倒したら、デンジの願い事なんでも1つ聞いてあげると言う。

 

➔➔13話ネタバレを見る!

 

こちらでネタバレ記事をまとめてます

チェンソーマン ネタバレ一覧
チェンソーマン 7話 チェンソーマン 10話 チェンソーマン 11話 チェンソーマン 12話 チェンソーマン 13話 チェンソーマン 14話

 

チェンソーマン 12話の感想

デンジ遂にパワーの胸を揉みましたね!てっきり早川に邪魔されてまた無理だろうと思ってたんですが、ちょっと以外でした。

 

しかもパワーがパット入れてたのは笑いましたね。何で入れる必要が!と突っ込みましたね^^いらないでしょそれ!

 

そしてデンジのあの喪失感。感動が余りなかったんですね、悲願だったのにかわいそうです。

 

あれはマキマが言うとおり、相手への感情がなかったって事でしょうかね。そんな事を説明する位だから、もしかしてデンジの感情というのが何かの伏線なんでしょうか…

 

とりあえずこれから銃の悪魔を倒す事がデンジのミッションになりました。相当強そうな気がしますね。

 

でもこれを倒せばマキマから願い事叶えてもらえるわけだから、デンジは頑張ると思います。

 

そしてデンジはマキマに何をお願いするのか、また胸とは思えないですね。エッチ関係じゃない気がしますね何か…

 

デンジはもしかしたらデビルハンターを辞めるとか言うのかな?なんて考えたりしちゃいました。デンジの次の願いは一体何なのか?面白くなってきましたね^^

 

 

コメント