チェンソーマン 15話 ネタバレと感想-早川達、時間を止める悪魔に遭遇-

週刊少年ジャンプ
スポンサーリンク

チェンソーマン15話のネタバレと感想をまとめています。3月25日発売の少年ジャンプ17号に連載中の最新話の漫画です。

 

前回14話のネタバレ記事はこちら

チェンソーマン 14話 ネタバレと感想-デンジ、姫野の褒美に負ける!-
チェンソーマン14話のネタバレと感想をまとめています。3月18日発売の少年ジャンプ16号に連載中の最新話の漫画です。 ↓↓前回13話のネタバレはこちら チェンソーマン 14話のネタバレ 早川達は、銃の悪魔の...

 

スポンサーリンク

チェンソーマン 15話のネタバレ

デンジ達の前に悪魔がいる。顔に手と足が生えた悪魔だ、そしてその悪魔の能力は未だ分からずのままだ。

 

その悪魔がコベニに飛びかかる。それを姫野が幽霊の能力を使って、空中で悪魔を捕まえる。目には見えない姫野の能力だ。

 

そこにパワーが嬉しそうにバトルじゃ!と言ってその悪魔を真っ二つに切る。自分にビビって浮きやがったと言うパワーに、それ私の能力と説明する姫野。

 

姫野は幽霊の悪魔と契約していた。自分の右目を食わせて。そして早川に肉片の反応を聞くが、反応はない。

 

こいつじゃないという事になり、上の階を探しに行くデンジ達。すると荒井が立ち止まる。確か8階から登ってきたはずなのに、また8階にきてしまった。

 

見間違いじゃねえかとデンジが言うので、荒井は下に降りていく。するとデンジ達が荒井の前に。

 

そして姫野も実験する。階段を降りていくと荒井の後に出てきた。悪魔の力かな?と早川。

 

早川も実験する。コベニにそこにいろと言って部屋に入って行くが窓の奥にも部屋があり、そしてコベニの元に帰ってきた。

 

8階からでれなくなったと早川。悪魔の仕業で8階に閉じ込められたと考える早川。他のデビルハンターが助けに来てくれるか考えるが、はめられなければいいねと姫野。

 

コベニがこのままここで死ぬの嫌だ!と弱音を吐く。そして早川が時が進んでいない事に気付く。8階は悪魔の力で時間が止まってる可能性があると言う。

 

そうなると助けは期待しない方がいいと。それなら寝放題だと気楽なデンジはそのままベッドで寝た。危機感ゼロ…早川もちょっと呆れる。

 

↓↓ネタバレ記事のまとめはこちら

チェンソーマン ネタバレ一覧
チェンソーマン 7話 チェンソーマン 10話 チェンソーマン 11話 チェンソーマン 12話 チェンソーマン 13話 チェンソーマン 14話

 

スポンサーリンク

チェンソーマン 15話の感想

デンジ本当に危機感ゼロですね。あれは笑いました。

 

それにしても今度の悪魔は何者なんでしょうか?時間の悪魔?そんな悪魔いるのかな…

 

どこに行っても8階のままで、そこから出られない。という事は時間を止めてしまっているという事になるんでしょうか。

 

難しい、でも姫野の能力が見れて良かったかなって思います。姫野は幽霊の能力なんですね。見えない力で、力も凄いみたいですね。

 

中々凄いんじゃないかと思いました。何といっても見えないのは凄いですね。

 

そして今現在肉片は動かないので、銃の悪魔がらみの悪魔はいなそうです。では、今戦っている?悪魔は一体なにもの?

 

気になりますね…デンジも寝ちゃったし^^次回が楽しみです!

 

 

コメント