Dr.STONE ドクターストーン 98話 ネタバレと感想-龍水、模型を拡大して船を造る-

週刊少年ジャンプ
スポンサーリンク

Dr.STONEドクターストーン最新98話のネタバレと感想をまとめています。3月18日発売の少年ジャンプ16号に連載中の漫画です。

 

↓↓前回97話のネタバレはこちら

Dr.STONE ドクターストーン 97話 ネタバレと感想-クロム鉄を見つける!-
Dr.STONEドクターストーン最新97話のネタバレと感想をまとめています。3月11日発売の少年ジャンプ15号に連載中の漫画です。 前回96話のネタバレ記事はこちら Dr.STONE ドクターストーン 97話...

 

スポンサーリンク

Dr.STONE ドクターストーン 98話のネタバレ

千空とクロムがトロッコに乗って爆走地下を爆走している。

 

クロム達は物流網を完成させていたのだ。山道はトロッコで、陸路は車だ。しかし道路がガタついててちょっと運転しにくい。

 

そこで山から海にかけての道路をアスファルトにしていった。いきなり舗装道路ができてビックリなみんな。

 

砂利と石油のカスでアスファルトが出来るとはさすがコスパ最高と喜ぶ。そしてパワーチームがドンドンアスファルトを叩き道が出来ていく。

 

そして川まで道路が舗装されていく。そこからは船で出番だ。大きな荷物ほど船は効率がいい。

 

龍水が、海運王七海財閥はもともとこの海運の物流を使って大きくなったと自慢する。そこにカセキから連絡が入る。

 

小さい船なら作れるけど、大きな船はどうやら難しいと。

 

それに対しゆっくり作ればいいと言う千空だが、ホワイマンがいる事を思い出し、考えをかえる。計画を変更すると宣言する千空。

 

大型船は捨てる。小型ヨットで行くと言う。それに対し龍水が、諦めるのか?欲しいものを?

 

龍水は小さい頃、父親から諦めることも必要だと言われた事があった。しかし龍水は欲しいなら諦めない事だと信念をもっていた。

 

そして幼い頃から人一倍頭を使い、自分を鍛え様々なことを達成してきた。そんな龍水を父親は七海財閥の面汚しと言っていた。

 

そして父がフランソワに龍水の事をどう思うか問うと、龍水は自堕落では決してないと言う。龍水は自分に正直に欲しいものは欲しいと進み続ける人だ。

 

欲しいは正義です!とフランソワ。龍水は世界一の欲張りなのだ。

 

そして龍水はみんなに向けて叫ぶ。俺が模型で大型船を作る!それを正確に拡大してカセキの力を借りて作っていく。

 

出来るよな?千空!?と龍水が言う。すると千空が出来る!超絶模型マニアがいればだがなと言うと、予想を遥かに超える物を作ってやると龍水。

 

龍水と千空が手を組むと何故か何でもできる気がする。そして千空と龍水が中心となり船作りが進んでいく!

 

↓↓ドクターストーンネタバレ一覧

ドクターストーン ネタバレ一覧
ドクターストーン 95話 ドクターストーン 96話 ドクターストーン 97話 ドクターストーン 98話

 

スポンサーリンク

Dr.STONE ドクターストーン 98話の感想

凄いですね、アスファルトで道を作ったら、今度は海運の出番ですよ。船っていっても大型船ですからね、想像もつかないですよ。

 

その大型船を正確な模型を拡大して作るという、正解なのか分からないけど僕にはできないですね。当たり前か^^

 

今回はクロムが出番なかったんで残念ですが、龍水の欲しいものを絶対に手に入れる根性を知れてよかったです。

 

ちょっと龍水好きになりました。千空にクロムに龍水。この三人だけでも凄いことになりそうな気がしますね。

 

次回には船が完成しそうなんで、船でこれから世界に出ていきそうで楽しみです。今度はどんな話になるのか!クロム出てこい!^^

 

 

コメント