炎炎ノ消防隊 165話 ネタバレと感想-マキ、炎を操る!アーサーは菩薩に-

週刊少年マガジン
スポンサーリンク

炎炎ノ消防隊最新165話のネタバレと感想をまとめています。3月13日発売の少年マガジン15号に連載中の漫画です。

 

前回164話のネタバレ記事はこちら

炎炎ノ消防隊 164話 ネタバレと感想-茉希登場!しかし危機増大!-
炎炎ノ消防隊最新164話のネタバレと感想をまとめています。3月6日発売の少年マガジン14号に連載中の漫画です。 炎炎ノ消防隊 164話のネタバレ 森羅がキレている。ジョバンニにショウはどこだ!と聞く。出来のいい彼は柱として大災害...

 

スポンサーリンク

炎炎ノ消防隊 165話のネタバレ

リヒトがこのままだと自分達が死ぬと言っている。マキが能力で爆切の方向を操作しても、炎は逃げ場がないから自分達が焦げてしまうと。

 

自分達は消防官だから死んでもいい。ヴァルカン合図をしてとマキ。

 

リヒトはでも死にたくないと何かないか方法を考える。

 

地下で熱を逃がす場所が分かればどうにかなるとリヒトが言うと、俺は地下の地図が分かる探せばそれくらいの場所探せるんじゃないかと尾瀬。

 

そして地中放熱を利用すれば炎はどうにかなるとリヒト。

 

リヒトの案で行くことにしたみんな。そして時間ないから都度指示を出しながらやることに。

 

マキの後はヴァルカンから兄の尾瀬に変わる。マキの肩に手を乗せ集中しろとマキに言う。

 

そして尾瀬の頭の中の地図とマキとリンクさせマキに実行させる準備が整った。その時地下で焔ビトが次々と爆破されていく。

 

マキはリヒトの指示のもと爆切の方向をずらす。そしてマキは炎を掌握し、尾瀬の言うとおりに炎を誘導。

 

リヒトの指示のもと地下最深部に炎を移動させ、地中に炎を放り込んだ。後は地中放熱で地球が冷ましてくれるはずとリヒト。

 

マキのおかげで助かったと仲間。そしてマキがこれが私の第8の仕事ですと尾瀬に言う。

 

一方シンラ達

 

シンラも爆破の音に気付く。そしてジョヴァンニが失敗か?と言う。失敗?何やってるか知らないけど、第8のチームワークをなめんなよとシンラ。

 

そして横にいるはずのアーサーを見ると、そこにいない。アーサーはジョヴァンニの後をとっていた。ヘアペンシルの感知にかからないだと!!とジョヴァンニ。

 

そしてバッサリぶった切る。もう俺の心は読めない、俺は菩薩の域に達したと寝ぼけた顔で言う。何も考えてないだけだろとシンラ。

 

スポンサーリンク

炎炎ノ消防隊 165話の感想

マキさんかっこいいし、かわいいし最高ですね。マキの能力は炎を掌握する事ができるんですね。他には何か出来るのかな…

 

そして尾瀬との息もぴったりでうまく炎を動かしました。さすが兄弟ですね、マキは妹ですけどね。

 

そしてシンラ達ですが、もっとジョヴァンニに苦戦すると思ってたんですが、案外簡単にヤラれましたね。

 

アーサーが凄すぎたのか、ジョヴァンニがこれまでだったのか。まあ、一番はアーサーの能力無心の凄さだと思いますが。

 

てかあれ能力じゃないですよね、単なる人より考えが少ないだけだと思ってます。

 

当の本人は自分は菩薩の域に達したと言ってますがwwシンラは何も考えてねえだけだろと突っ込んでましたね。僕も同意見です^^

 

この活躍で第8に戻ることを尾瀬は許すと思うので、これからまたマキの活躍が見れそうで楽しみですね!でも兄はシスコンだからな…

 

次回はどんな展開になるか楽しみです^^

 

 

コメント