ジャイアントキリング 507話 ネタバレと感想-花森、マジかっこいい!-

モーニング
スポンサーリンク

ジャイアントキリング最新話507話のネタバレと感想をまとめています。2月8日発売のモーニング10号に連載中の漫画です。

 

↓↓前回506話のネタバレは下で読めますので、見たい方は確認してね!

 

ジャイアントキリング 506話 ネタバレと感想

 

スポンサーリンク

ジャイアントキリング 507話のネタバレ

椿がUAEの激しいプレッシャーを感じながらも、ボールをキープし倒れながら逆サイドの畑にパスを出す。

 

椿は現状でUAEに勝つポジションは、変わって間もない元気な畑だと感じてたのだ。少しパスが長いかの様に見えるが、畑は理解している。

 

畑はディフェンダーを追い抜き、ラインギリギリでボールに触りコントロールする。マチュがカード出してもいいから止めろと選手に指示を出す。

 

畑はゴールに向かってドリブルし、ペナルティエリア近くまで来ている。ディフェンダーが内から来ているのを見る。

 

それを見て、走れてもキレはないやろ!とフェイントで内に切れ込む。予想通り体が流れたディフェンダー。

 

貰ったと畑がシュートする!しかしディフェンダーも諦めずスライディングでシュートコースを防ぎに行く。

 

ほんの少しだが、シュートの軌道が途中から上に!ボールはクロスバーに当たり、残念がる日本ベンチ。

 

畑のシュートの直後、コースに飛び込んだディフェンダーの足がかすめていたのだ!

 

しかしバーに当たったボールに向かって、走り込む選手がいる。体力の限界の中で走る花森だ。

 

花森が落ちてくるボールに飛び込みダイビングヘッド!ゴール左隅にボールが飛んでいくが、キーパーが指先で外に弾く!

 

この2回のシュートを防いだことで、UAEサポーターが歓喜状態だ!ピッチでは花森がうつ伏せで倒れている。

 

そうとう息は上がってるが、椿が行くと起き上がりこの声援が聞こえるまではやらねえとな。と日本の応援団を指差す。

 

日本コールを必死で送ってくれているサポーターが目に入る。花森が俺らに日本から応援してくれている声援だこれはと言う。

 

世界中で必死に応援している日本サポーターの姿が描かれている。

 

そういう人たちを喜ばし、叩きたがるマスコミを黙らす為にもここらで決めようと花森。

 

そしてコーナーキックを獲得した日本。遂にゴールなるか…!

 

ジャイアントキリング 507話の感想

今回の一番は花森さんでしょ。まじでかっこいいっす!死にそうな顔で走ってきてダイビングヘッド!止められたけど…

 

そして起き上がって、天才を止めたキーパーを褒めるしかないとか、ふざけた事言う本心ww

 

日本サポーターの声を聞いて、日本のみんなの期待にそろそろ応えようってあの言葉。胸にきますね^^

 

さてコーナーキックを貰ったんで、ここで点入れてくれるといいなって思います。逆にここで入らないともう点入らないかなと…

 

次回が楽しみですね^^

 

 

モーニング
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ほまれをフォローする
スポンサーリンク
漫画ぶるーす

コメント