ハイキュー!! 336話 ネタバレ最新話-脅威の木兎に赤葦も覚醒?-

週刊少年ジャンプ
スポンサーリンク

ハイキュー!!最新話336話のネタバレと感想をまとめています。2月4日発売の週刊少年ジャンプ10号に連載中の漫画です。

 

前回の話は下で読めますので、確認したい方は見てね!

ハイキュー!! 335話 ネタバレと感想

 

スポンサーリンク

ハイキュー!! 最新話336話のネタバレ

木兎の意表をつく手前に落ちるサーブで狢坂のレシーブが乱れる。そしてトスではないがネット上にボールが上がると、それを強引に桐生がスパイクする。

 

強烈なスパイクだったが、梟谷はこれをギリギリで拾い猿杙が今度はストレートのスパイク。そしてこれが決まり、得点は21対19に。ここでたまらず狢坂がタイムをとる。

 

このタイムアウトでは、のっている梟谷のペースを断ち切ること。そしてこれからのセットの終わりに向かって、どう作戦をたてるか。誰を使っていくかを考えるのだ。

 

狢坂のベンチ

 

桐生がレシーブが乱れたら俺にトスを上げろと言う。そんな桐生を見て、今の桐生なら決めてくれるだろうと考える臼利。

 

梟谷のベンチ

 

こちらもよくやっていると選手間で感じているが、赤葦はここにきて際立って冷静に見える。そんな赤葦を木兎は褒める。赤葦は本当に練習と同じことを試合でやっている。

 

これは本当にすばらしいと。練習と同じことを実際に本番の試合で出すのは難しいのだ。

 

試合再開

 

木兎のサーブで始まる。会場は依然木兎コールが続いている。観客を味方につけている木兎。そんな中、狢坂は木兎の強烈なサーブを警戒している。

 

そして木兎が全力でサーブを打つ。しかし木兎のサーブはネット越しに落ちるサーブだった。以前の木兎とは状況判断に歴然の差がある。

 

慌てて乱れる狢坂はボールを綺麗に拾えず、そのボールを梟谷に押し込まれる。これで22対19の3点差になってしまった。

 

続く木兎のサーブを拾った狢坂は、ここで狢坂の頭脳臼利が完璧にツーで仕返しをする。22対20に点差を詰める。

 

そして桐生のサーブ。凄いサーブでふっ飛ばされた木兎だが、しっかりとレシーブはしている。そして赤葦は誰にトスを上げるかを考える。

 

普通では考えられないが、既にバックアタックの体勢に入っている木兎の姿を確認する。赤葦が木兎に合わせられるか考えている。

 

そして木兎は120パーセントをくれと赤葦に要求していた…

 

次回337話のネタバレはこちら

ハイキュー!! 337話 ネタバレと感想-超!バックアタック決めた木兎!-
ハイキュー!!最新話337話のネタバレと感想と感想をまとめています。2月9日発売の少年ジャンプに連載中の漫画です。 337話のネタバレの前に、前回336話のネタバレは下で確認できます。 ➔ハイキュー!! 336話...

 

ここでネタバレをまとめてます

ハイキュー!! ネタバレ一覧
ハイキュー!! 331話 ハイキュー!! 332話 ハイキュー!! 333話 ハイキュー!! 334話 ハイキュー!! 335話 ハイキュー!! 336話 ハイキュー!! 337話 ハイキュー!! ...

 

スポンサーリンク

ハイキュー!! 最新話336話の感想

木兎はどこまでいくんでしょうか!観客は完全に木兎コールでファンになってますね。まあ、疲れた!とか試合中言っちゃう選手そんないませんからね^^

 

そして木兎の凄い所今回1つ知りました。やっぱり一流の証明でもある状況判断の良さですよね。そして状況判断できても技術がなければ意味ありませんが、木兎は見事に対応してきます。

 

しびれますね木兎のレベル。狢坂もセッターの臼利が機転をきかしてツーで対抗してますが、やっぱりブロックかスパイクで得点していかないと点差は開いていっちゃいますよね。

 

これから狢坂がどう対抗して行くのか気になる所です。やっぱり桐生のスパイクに頼ることになるとは思いますが、頑張ってほしいなって思いますね。

 

個人的に一番楽しみなのは、赤葦が覚醒しちゃうんじゃないかなってとこです。木兎の無茶振りに赤葦が引っ張られるんじゃないかと。次回を楽しみにしたいと思います^^

 

コメント