ハイキュー!! 338話 ネタバレと感想-日向、小さな巨人に質問責め-

週刊少年ジャンプ
スポンサーリンク

ハイキュー!!最新338話のネタバレと感想をまとめています。2月18日発売の少年ジャンプ12号に連載中の漫画です。

 

↓↓前回337話を確認したい人は下を見てね!

ハイキュー!! 337話 ネタバレと感想-超!バックアタック決めた木兎!-
ハイキュー!!最新話337話のネタバレと感想と感想をまとめています。2月9日発売の少年ジャンプに連載中の漫画です。 337話のネタバレの前に、前回336話のネタバレは下で確認できます。 ➔ハイキュー!! 336話...

 

スポンサーリンク

ハイキュー!! 338話のネタバレ

木兎率いる梟谷高校が狢坂高校を破り、次の試合が始まろうとしていた。

 

烏野対鴎台の試合。日向に星海がどっちが小さな巨人か、決めようと早くも火花を散らしている。

 

場面は烏野の応援団

 

烏野バレー部のOBや保護者達が一緒に会場に向かっていると、ある男が月島の兄に声をかける。それを見た冴子がめっちゃ驚いている。

 

場面は烏野バレー部

 

烏野バレー部は、鴎台のブロック力があの伊達工業高校と同等かそれ以上と確認し、息を飲む。しかしその状況でも燃える2人がいる。

 

それは日向と影山だ。チームが緊張しているにも関わらず、この2人はやはり別格の強心臓。

 

そんな中、キャプテンの澤村が皆に喝をいれる。ここで勝てば次はセンターコートだ!と。その言葉にチームの士気が一気に上る。

 

月島大好き山口が、何度も噛みながら負けない!と月島に言う。そんな緊張している山口を見て笑う月島。

 

いい感じの緊張感の月島。そして烏野メンバー。

 

いよいよ試合だとコートに向かっている時、冴子が日向に声をかける。小さな巨人が来てると。

 

冴子が会場にむかっている時、驚いていたのは彼を見たからだったのだ。

 

日向は嬉しくて小さな巨人に挨拶に行き、色々と質問を思わずしてしまう。そして小さな巨人はもうバレーをやっていない事を知る。

 

驚いている日向を女房役の影山が連れて行く。

 

もしかしたら日向にショックを与えてしまったかもと、心配な様子の冴子。

 

そんな冴子の心配はよそに、日向自身は小さな巨人がバレーをやめている事に特段ショックは受けていなかった。

 

次回339話のネタバレはこちら

ハイキュー!! 339話 ネタバレと感想-まず1点!日向が決める!-
ハイキュー!!最新339話のネタバレと感想をまとめています。2月25日発売の少年ジャンプ13号に連載中の漫画です。 前回338話のネタバレは下で読めます! ハイキュー!! 339話のネタバレ あんまがっかり...

 

こちらでネタバレをまとめてます

ハイキュー!! ネタバレ一覧
ハイキュー!! 331話 ハイキュー!! 332話 ハイキュー!! 333話 ハイキュー!! 334話 ハイキュー!! 335話 ハイキュー!! 336話 ハイキュー!! 337話 ハイキュー!! ...

 

スポンサーリンク

ハイキュー!! 338話の感想

さて今回はOBや保護者達が出てきましたね。田中姉ちゃんの冴子もいました!けっこうあのキャラ好きなんですよね^^

 

そして小さな巨人もきました。日向が小さな巨人がバレーやってない事を知って、ちょっとショック受けるかなって思ってたんですが…

 

そんな事なかったみたいですね。日向は憧れてはいましたが、今は自分が小さな巨人になってやる!という感じなんでしょうね。

 

影山と切磋琢磨してる内に、自分が強くなってやるという気持ちが、強くなっているんだなと感じました。

 

あと、今回の山口はちょっと良かったですね。月島に負けないと噛みながら言う場面はちょっと笑ってしまいました。

 

相変わらず月島と山口は仲いいですね^^さて、次回はいよいよ試合開始かな?という感じですね。

 

鴎台のブロックをどう打ち破っていくか、影山のトスワークを楽しみたいですね^^

 

コメント