火ノ丸相撲 227話 ネタバレと感想-刃皇を押す冴ノ山…覚醒か!-

週刊少年ジャンプ
スポンサーリンク

火ノ丸相撲227話のネタバレと感想をまとめています。2月4日発売の週刊少年ジャンプ10号に連載中の最新話の漫画です。

 

前回の話は下で読めますので確認したい人は見てね!

火ノ丸相撲 226話 ネタバレと感想

 

スポンサーリンク

火ノ丸相撲 227話のネタバレ

大包平と童子切が互いに持つれながら土俵の外に飛んだ。そして両者土俵したで倒れれている。軍配はどっちだ!

 

東!大包平に軍配が上がった!大包平は全勝の7勝、童子切は6勝1敗。勝った事に呆然としている大包平は、俺はここからだと考え少しほっとしていた。

 

解説がスロー再生で確認している。童子切の体が先に飛んでいた。そして童子切の小手投げに耐えた大包平を褒める大友親方は、大包平の左肘を心配している。

 

大包平は左肘をおさえていた。確認する大包平は大丈夫だ、戦える!と確認した。しかし童子切が中々土俵に上がってこない。怪我か?と観客も大包平も心配する。

 

ようやく土俵に上がってくる童子切。もう二番手とは呼べないな、1番目指してまたやろうと童子切が大包平に言う。

 

大包平が刃皇にひしゃくを渡すと、刃皇はひしゃくを取り上げ中の力水を大包平の顔にぶっかけた!ざわつく会場。

 

やってくれたなあ!俺は万全の童子切と最後の場所で戦うのを楽しみにしてたんだ!と刃皇。すると大包平が未練残っちゃいますね?引退撤回しますか?

 

キレまくりの刃皇に自分は一番を目指して朝陽川部屋を選んだ。あなたを越えて一番になるために。このまま自分とあなたが残ったら、優勝決定戦同部屋対決はありえますよ。

 

自分にもプライドがある、あなたの思い通りにはさせない!と強気の大包平。ブチ切れの刃皇。力水をぶっかけた刃皇に観客からやじが飛ぶ。

 

刃皇の相手が冴ノ山と確認するともう帰ろうとする観客。しかし鬼丸は今日の冴ノ山関はいい相撲とるから帰らない方がいいと言う。

 

冴ノ山対刃皇は0勝24敗。外国人力士の活躍で影に隠れていた存在。

 

そして刃皇と冴ノ山の取り組みが始まった。

 

後に冴ノ山はこの時の取組をこう語る。当たった瞬間勝ったと感じたと…

 

刃皇に真正面からぶつかり、刃皇が一気に押されている。冴ノ山の夢は大関になりそして横綱になること。そして…

 

次回228話のネタバレ記事はこちら

火ノ丸相撲 228話 ネタバレと感想-冴ノ山、横綱を一気に押し切る!-
火ノ丸相撲最新228話のネタバレと感想をまとめています。2月9日発売の少年ジャンプ11号に連載中の漫画です。 228話のネタバレ前に、前回227話は下で読めます! ➔火ノ丸相撲 227話 ネタバレと感想 ...

 

ネタバレ記事の一覧はこちら

火ノ丸相撲 ネタバレ一覧
火ノ丸相撲 222話 火ノ丸相撲 223話 火ノ丸相撲 224話 火ノ丸相撲 225話 火ノ丸相撲 226話 火ノ丸相撲 227話 火ノ丸相撲 228話 火ノ丸相撲 229話 火ノ丸相撲 23...

 

スポンサーリンク

火ノ丸相撲 227話の感想

いやー力水ぶっかけるとかびっくりでしたね。あれはないでしょ!と思いましたね。万全の獅童をぶっ潰したかったのは分かるけど、大包平に当たらなくてもと思いましたね^^

 

まあ、これで大包平も全勝で残ったんで優勝争いが楽しくなってきましたね。あとはこの冴ノ山ですね。大方予想では横綱の勝ちみたいですけど、これは番狂わせの感じですね。

 

当たってる感じだと刃皇が押し切られると思いました。そんなに簡単にはいかないかも知れませんが、刃皇集中してなかったですからね。

 

次回で決着つくと思いますが、これで横綱が負けるとますます面白くなってきますね。次回を楽しみに待ちたいと思います^^

 

 

コメント