ヒットマン 26話 ネタバレと感想-夏目の真意を知った二人、反撃開始!-

週刊少年サンデー
スポンサーリンク

ヒットマン26話のネタバレと感想をまとめています。

 

その前に前回のあらすじ!

北条が新編集長に就任し、夏目が新しく引き抜く3人のチーフ担当になる。一方、夏目の誕生日プレゼントを買って楽しみしていた天谷先生だが、打ち合わせで天谷の担当を辞め龍之介に任せるという。

 

詳しくはヒットマン 25話 ネタバレと感想

 

スポンサーリンク

ヒットマン 26話のネタバレ

編集者として僕は間違っていないですよと担当を降りることを伝えた夏目。夏目へのプレゼントを握りしめながら、悔しくて寂しくて不安な天谷。それに怒る龍之介。

 

掴みかかって大事になりそうな位龍之介が怒ってるのを、止める天谷。夏目が去り怒りが静まらない龍之介に、そんなんじゃ打ち合わせにならないでしょとなだめる天谷。

 

とりあえず進行に余裕あるから今夜飲みに行こうと誘う天谷。

 

場面は居酒屋

 

私のことなんてどうでもいいんじゃないの!と切れる天谷。いや天谷先生はすごい作家だ!それに降りるにしたって言い方あるだろう普通!とこちらもキレッキレの龍之介。

 

天谷はイケメンだからとか訳わからない理由でも切れてるww

 

そこで龍之介が夏目は編集長として問題ありという。天谷の目つきが鋭く変わる

 

夏目は自分はダメ出しばかりで全部天谷先生に任せっきりじゃないか。

 

5年もやってきたのに簡単にチーフ降りて、人気が上がろうが下がろうが関係ないって雰囲気が気に入らない!とキレまくり。

 

あんたに何が分かんの…とぞっとするほどの表情をする天谷。

 

新人に私達の5年を否定されたくない!そもそも手なんか抜いてない、ただおもしろい話しを作りたいだけなのよあの人は!

 

それに人気がどうなっても関係ない?それじゃ私は1人じゃ何もできない能無しってこと!ビビりながら否定する龍之介

 

夏目がいなくたってやっていける!漫画家天谷の半分は夏目で…と言いかけ、ハッと気付く天谷。そういうことか…

 

突如できる大人の顔になり、証明してあげる、今から打ち合わせしましょうという。

 

脇役の女の子がエッチな勘違いをする話しにしようと思う。いや違う、もっとこうした方がいいとどんどん話を良くしていく天谷。

 

何か今までの天谷先生と違う。夏目と天谷先生が一緒になったみたいだと感じる龍之介。

 

龍之介も気付く。そういうことか、天谷先生にもっと高みを目指してもらいたいためか…

 

そして天谷が、夏目が何も言わなかったのは私を信じてくれてたから。でもそれに甘えてて打ち合わせを長引かせてた。依存してたんだと思う。

 

それを感じてたから夏目はあんな態度をしたんだと話す。

 

私はもっと面白いもの作るわ!とやる気に満ちた表情の天谷に対し、何かを感じる龍之介。

 

場面はバー

 

男と話す夏目。

 

突き放す言い方きついだろと言われる夏目だが、嫌われる位の方が作家さんの為になると思うという。

 

いや女としてだよと言われると、それはないです、あんな美人が僕を相手にしませんと答える。

 

まあ常識的に4本もチーフは無理だな、酷だが天谷先生にはベスト5に入れるよう願うだけかと男が言うと、いや僕は1位を狙えるチームに期待してるんですと答える。

 

場面は居酒屋

 

帰ろうとする天谷に、ちょっと話しがしっくりこないと言う龍之介。心配しなくてもいつも通り書くわよというが、いつも通りでいいんですか?

 

もう一度打ち合わせしませんか?と天谷にいう。

 

夏目は天谷に今までの話を超えてもらう為に、チーフを龍ノ介にしたのだ。そしてその為の基礎はしっかり龍之介に叩き込んでいた。龍之介にきたいする夏目であった。

 

スポンサーリンク

ヒットマン 26話の感想

天谷先生も夏目から自立しなきゃいけない事に気づいて良かったですね。でもセンスある作家さんを離れるのも本当はつらいですよね。

 

でもそうしなきゃ今回3人引き抜けなかったから、しょうがなかったってことですね。それに飛躍できると信じれる後輩の龍之介が育ったってことですね。

 

龍之介の真価がこれから問われるってことだと思いますが、龍之介も結構大変ですよね。龍之介あと二人いますからね。強烈キャラが笑

 

て事は3人持つってことなんですかね?龍之介もいっぱいいっぱいのような気がするんですが…

 

次回は天谷先生とネームの練り直しだと思いますが、どんなバトル勃発するんでしょうか。天谷先生が切れるとか見たいです^^

 

コメント