かぐや様は告らせたい 127話 ネタバレと感想-ミコに恋の予感?-

週刊ヤングジャンプ

かぐや様は告らせたい最新話127話のネタバレと感想をまとめています。2月7日発売の週刊ヤングジャンプ10号に連載されている漫画です。

 

↓前回126話のネタバレは下で読めます。↓

かぐや様は告らせたい 126話 ネタバレと感想

 

かぐや様は告らせたい 127話のネタバレ

後夜祭が盛り上がっている中、ミコは1人学校の外の見回りをしている。声が聞こえてくる学校の方を見て、盛り上がってるなと呟く。

 

その頃石上は、つばめ先輩に劇良かったと言っている。石上はつばめ先輩に告白しようと考えていたが、つばめ先輩の周りにはファンがいっぱいで無理だと悟る。

 

その時、石上はハートのキーホルダーを見つけ拾う。

 

グラウンド

 

ハートの風船が飛び交ったいる。そしてそれを見ている早坂。

 

すると周りにいる生徒が、時計台の上に怪盗がいるんじゃ?とか風船が屋上に行くように考えてた人がいるんじゃ?とか考えてる生徒がいる。

 

そしてそれは告白する為じゃないかと、そしてそれが出来るのはトップクラスの頭脳と権限の持ち主だと推理する生徒。そんな事できるのは生徒会の人たちしかいないと笑っている。

 

それを聞いて、ハアハアと赤面する早坂。

 

場面は校長と龍珠

 

眠そうな桃に、これまた眠そうな校長が眠そうだねと声をかける。桃は会長の頼みで風船の仕掛けを手伝ってしたのだ。

 

そして校長は会長の頼みで、四宮の推薦文を急遽用意させられていたのだ。無茶言うなあと桃と校長

 

そして藤原&マスメディア部はまだ怪盗の謎解きをしていた。藤原の無茶な推理に半ばあきらめ感が出てきていた周り。しかしカレンが何気なく本棚を触ると、何とそこが開いた!ミラクルすぎる!

 

そして中に入って行き、カレンが双眼鏡から窓の外を覗くと会長とかぐやのキスシーンが!カナーン!(約束の地)と言ってカレンは倒れる。

 

グランドではキャンプファイヤーで男女がキャッキャと盛り上がっている。マキが燃えちゃえばいいのにと逝った目で言う。怖い…

 

そこにマキちゃん一緒に踊ろうと柏木が来るが、彼と踊りなと言うマキ。すると彼氏の翼よりマキが好きだから踊ろうと柏木。憎めないなこの子は…と思うマキ。

 

場面はミコに戻る

 

ミコはまだ学校外を見回りしている。そこに石上がやってきて拾ったハートのキーホルダーをミコに渡す。ビックリするミコに、拾ったから風紀委員に渡せばいんだろと石上。

 

話を聞いて動揺を鎮めるミコ。そしてミコにキャンプファイヤーの盛り上がりの写真を見える石上。こんなに皆が喜んでるんだから、お前は見とくべきだ、一番の功労者なんだから。

 

そう石上がいうと、ミコはその写真を見てめっちゃ笑顔になっていた。そして、ありがとう嬉しいね!と言う。

 

そしてハートのキーホルダーを見つめているミコ…

 

かぐや様は告らせたい 127話の感想

カレンさすがですね!てかカレンが探偵やればいいのにって思いました。藤原はアホすぎると^^

 

そしてカレンがカナーンと言って召されたんですが、すみませんあのネタが良く分からないんですよね。じゃないとイマイチ面白さが伝わらない!悔しいですね…

 

そして中々怖いのが、柏木とマキですね^^マキは目が逝ってるし、柏木は影がありまくりそうで怖いです。また2人のからみが見てみたいですね。

 

そして、最後のミコ。あれは何を意味しているのか…次回が楽しみです^^

 

 

コメント