彼女、お借りします 73話 ネタバレと感想-一ノ瀬だけは守りたい!-

週刊少年マガジン
スポンサーリンク

彼女、お借りします73話のネタバレと感想をまとめています。1月9日発売の少年マガジン6号に掲載されている現時点で最新話の漫画です。

 

73話ネタバレの前に前回72話のあらすじ!

 

飲み会で水原に会ってしまった和也は、水原の正体がばれないようにするため自らバツゲーム率先して引き受ける。その結果水原の正体はバレずに済んだのだが、本人はひどく酔ってしまう。

 

飲み会の帰り道和也は1人ふらふらと帰っていた。しかし酔いが激しく道端でとうとう立てなくなってしまった。そこに水原が…。

 

詳しくは彼女、お借りします 72話 ネタバレと感想

 

スポンサーリンク

彼女、お借りします 73話のネタバレ

水原の肩を借りどうにか2人が住んでいるアパートまでたどりつく。階段を登ってる時、力尽きた和也は階段をうつ伏せのまま滑り落ちていく。

 

顔から血がでるほどボロボロだ。本人はだいじょうぶ~といいながら大丈夫じゃない状況。水原も心配してまた和也に肩を貸し階段を登っていく。

 

なさけねー水原に迷惑かけちまった、飲み会でもかわいそうな事させたのにまた迷惑かけてる。だめだ、からだ動かないし、死にたい…と思ってると

 

鍵だしてと水原。

 

これ以上迷惑かけられないから大丈夫、と慌てて自分でドアに鍵を入れようとするが全く鍵穴に鍵を入れられない。は~と水原、軽く諦めのような引いてるような顔。

 

和也から鍵を奪い取りドアを開けてくれる水原。入ってと和也を促す。部屋の玄関に入ってバタン!と倒れる和也。

 

飲み会の後に自分ちに女の子が来るって、本来はいい感じの展開のはずなのに…と思ってるが体が動かない和也。水原の匂いかな、いい香りするな~と思ってる。

 

水原は明日学校だからもう寝なきゃと帰りそうな感じだ。

 

その時、和也は急に吐き気が!急いでトイレに駆け込み吐いている。はあ~と水原が部屋に上がり大丈夫?と声をかける。

 

大丈夫だからもう帰って!と言うと、でもこの状況でほっとけないでしょとトイレの外に座り込む。飲み過ぎだよ、しかもわざと負けたでしょ、あのニョッキ…

 

しらばっくれる和也だが、水原には完全にバレている。それより俺に関わって大丈夫なのか?みんなにバレなかった?と和也が言うと大丈夫じゃないと水原。

 

ちゃんと話せてるみたいだからもう帰るねと水原が言うと、水原にいつも迷惑かけてるから一ノ瀬だけは俺が死んでも守りたかった…と和也。

 

気持ち悪さマックスになってきた時、背中をさする手が。水原が介抱してくれている。臭いから汚いから中にはこないでと言いかけると。

 

うるさい、かっこつけなくていいと言いながら、ずっと背中をさすってくれている。それから激しく吐き続ける和也。

 

すると和也がいきなり立ち上がり水原に抱きつく。というより抱きつく形に寄りかかっている。意識はなく、ただ酔いと吐き疲れで寝てしまっていた。

 

しばらく禁酒ね…と少しだけ優しい水原。

 

彼女、お借りします 73話の感想

水原やさしいですね。部屋まで肩かして連れて帰るなんて。嫌いじゃないのは分かってるんですが、好きでもない気がするので。

 

あそこまで優しくされると男は勘違いしてしまいそうですけどね。水原はただ単に優しいだけなのか、それとも少し気になり始めているのか。

 

今回の一ノ瀬だけは死んでも守りたいと思ったという和也の言葉は、水原にはどう感じたんでしょうかね。気持ちの変化があるといいなって思いました。

 

次回から水原の行動の変化を楽しみにしたいと思います。少しは和也に好意を持ち始めると話が面白くなりそうな気がします。これからですね^^

 

 

コメント