魔女は三百路から 23話 ネタバレと感想-御影、数々の男の思い出を断捨離-

ヤングアニマル
スポンサーリンク

魔女は三百路から最新23話のネタバレと感想をまとめています。3月8日発売のヤングアニマル6号に連載中の漫画です。

 

スポンサーリンク

魔女は三百路から 23話のネタバレ

会社で仕事をしている御影。喧嘩してしまった小林の気配を背後に感じながらも、仕方ないなと1人黙々と業務をこなしている。

 

給湯室で自分のお茶をついでいると、女子が男性社員の噂話をしている。しかし喧嘩したばかりの御影はどこか落ち込んでいて、そんな話に興味を持てない。

 

場面は御影の部屋

 

こんなもやもやしてる時は断捨離に限る!と言ってレオタード姿でやる気を出す御影。

 

いらない物は捨てて、すっきりしよう!魔法円を出現させてそこから魔界に捨てる気だ。

 

早速タンスから始めると、バットとグローブが出てくる。これは、野球好きの元彼とノックされた時の物だ。

 

けど、浮気されてバットで追い払ったのが最後か…と古傷が痛む御影。三百年生きてると大抵のものに男の思い出が…とエイ!と魔界に捨てる。

 

治の手紙みたいな地雷がどこにあるか分からない…注意しないと、と続ける。

 

そして今度は食器類。これは江戸時代に彼と作ったペアの湯呑!でも働かない彼を自分が養った…

 

元でもとるかと湯呑をオークションに出品すると以外に高く売れる。

 

次は、と探してるとまたしても食器…カップや皿をシンクで手が滑ったと言いながら無心で割る。

 

そしていよいよ魔窟のクローゼットにとりかかる。するとダンボールの中に大漁のCD、これは当時自称ミュージシャンの男から買った物。

 

しかもこれは自主制作の物だ。しかし彼も売れてきたら他の女と色々遊んでいた。しかも彼とは付き合ってもいない…

 

これはやばい!ダメージがでかすぎる!といってCDを縦に積み上げ上から正拳突き!セイヤアア!

 

更にさがしていると、映画のDVDが出てくる。これはなんだ?と考える御影、すると、キア○…!と思い出す。

 

彼は、日本に来たのはラーメンを食べに来ただけだ。ハリウッドに帰らないと御影に言う。今度出る映画だからと渡された物だった。

 

キア○ー!!!と当時の御影。

 

そうやってことごとく魔界に放り投げて綺麗になった部屋。しかし寂しさは変わらない…

 

そして御影はゲーセンでUFOキャチャーにハマり、ぬいぐるみが増えていくのだった。

 

スポンサーリンク

魔女は三百路から 23話の感想

御影さんめっちゃいい女ですよね。魔女ですけど^^大概貢いでフラレてる感じですけどね。

 

でも断捨離しやすいですよね、魔法陣に投げりゃいいからこれはいいなって思いました。何か魔法陣って言うサイトが流行りそうな気がします。

 

断捨離オークションサイト作ればいけるんじゃ?なんて考えちゃいました。

 

さて、断捨離は終わりましたが寂しい御影。小林くんとはやく仲直りできるといいですね。社内で喧嘩して気まずいって辛いですからね。

 

次回はどんな話になるか楽しみです^^

 

 

コメント