ザ・ファブル 201話 ネタバレと感想-殺し屋の横で眠るみさき…-

週刊ヤングマガジン

ザ・ファブル201話のネタバレと感想をまとめています。2月4日発売の週刊ヤングマガジン10号に掲載されている最新話の漫画です。

 

前回の話は下で読めます。確認したい人は見てね!

ザ・ファブル 200話 ネタバレと感想

 

ザ・ファブル 201話のネタバレ

アザミがテーブルの上に置いた写真を見て、ユーカリが山岡が眺めていた写真だと言う。ヨウコが自分の写真もある事を確認する。

 

そして以前明が、山岡はヨウコが気づく前からヨウコに気付いていると言った言葉を思い出す。それは山岡の死のリストだとアザミが言う。

 

その中に、明とみさきちゃんの社長の写真もある。ヨウコはそれを見つめ、みさきちゃん含め一般人も巻き込んでいる、許せない!と言う。

 

ヨウコがアザミに、自分と兄は一般人として静かに暮らせとボスに言われている。命令系統はどうなってるの?と聞くとお前も勝手に動いてるだろとアザミ。

 

アザミの中でボスの命令は絶対なのだ。それにはユーカリもため息しか出ない。

 

ヨウコが浜田組長の暗殺に山岡が関わってるのかと聞くと、マツが山岡の命令で殺し屋を雇ったこと、そして毒殺は間違いことを話した。そして首謀者は砂川であるとも。

 

別室の明とみさき

 

みさきと明が対面にお互い体育座りをしている。みさきが佐藤くん殺し屋なの?と聞くと、巻き込んでごめん。私を殺すの?と言うとびっくりしてそんな事はしない。

 

俺は殺しのプロだからこそ、巻き込んだみさきちゃんを守る義務があると言う。うつむくみさきだが、何か考えているようにも見える。

 

一方アザミ達

 

山岡を捕まえる事と同時に、山岡から自分たちを守る策を考えなければとアザミが言う。明と話したがと言って、単独行動をやめようと。

 

ペアを組む事を提案するアザミ。みさきは明と、田高田社長はアザミが、ユーカリはヨウコと。そしてスズムシは真黒組に引き渡すとアザミが言う。

 

これは明の考えで、誰も殺させない方法だとアザミが言う。ヨウコが引き受けるかな真黒組がと言う。浜田組長暗殺のネタと交換条件でスズムシを引き受けてもらうとアザミ。

 

多分砂川が処分され、山岡の味方を減らしていく考えだ。アザミがあの人は自由にやりすぎた、ボスがと言いかけると口を閉ざした。

 

明とみさきは2人横に体育座りしている。みさきは明の肩に寄りかかって眠っていた。

 

➔➔次回202話 ネタバレと感想

 

↓↓ザ・ファブルネタバレ一覧

ザ・ファブル ネタバレ一覧
ザ・ファブルのネタバレ一覧です。 ザ・ファブル 199話 ザ・ファブル 200話 ザ・ファブル 201話 ザ・ファブル 202話 ザ・ファブル 203話 ザ・ファブル 204話 ザ・ファブル...

 

ザ・ファブル 201話の感想

ヨウコってなんであんなに強気なんですかね。強いのは分かりますが、ちょっとその自信が嫌な方に行かなければいいなって思いました。無事でいてくれればって事で。

 

それとみさきちゃんの発言、中々面白かったですね。まあ、あれが普通の考えかも知れませんが、明に私を殺すの?とか逆に怖くて聞けないですよ。結構強い女性だと思いましたね。

 

そして明の言葉、殺し屋だからこそ関係のない人を巻き込んだら絶対守るという台詞。もう告白してる感じがあってドキッとしちゃいましたね。

 

そして明の横で寝ているみさきちゃん。ちょっと気持ちが複雑そうで分からないのですが、信頼できる男に頼ってる感じなんですかねあれは…

 

さてこれからそれぞれペアで行動する事になりましたが、面白そうなのがユーカリ、ヨウコペアですね。合わなそうな気がしてなりません^^

 

山岡は誰を最初に狙ってくるのか?マツが危険な気がします。次回を楽しみですね^^

 

 

コメント