トニカクカワイイ 44話 ネタバレと感想-姉様!突っ込みの千歳!-

週刊少年サンデー
スポンサーリンク

トニカクカワイイ44話のネタバレと感想をまとめています。

 

ネタバレの前に、前回の話をさらっと。43話は司とナサがデートして、司の語彙力の破壊力に笑いました。そして司とナサがお互い似ている所にも気付くという、何か素晴らしい話しでしたね笑

 

詳しく見たい方はトニカクカワイイ 43話 ネタバレと感想

 

スポンサーリンク

トニカクカワイイ 44話のネタバレ

千歳がナサと司の家にくるとアパートが無い。びっくりする千歳はないじゃん!と突っ込む。姉様は!?どういう事か分からなくて慌てる千歳。

 

メイドがアパートが焼けたらしいと千歳に説明する。二人共無事だという事を聞いた千歳はホットする。

 

特に少年の無事を聞いてホットする千歳は、本人も気づいていない恋の始まりだった…

 

というナレーションを入れるメイドにまた激しく突っ込む千歳。とにかく姉様を探して!と叫んでいると、司が鼻歌しながら目の前を歩く。

 

固まる千歳。いるのかよ!とこれまた突っ込む千歳。家が無くなってることを問い詰めようとすると、あ~それね、びっくりだよね~、じゃ!とそこを去る司。

 

説明しろよ!今どこに住んでるの!と突っ込む千歳。そりゃ、ここだよと公園を教えた。遊具を指して中には電気ガス通ってるから大丈夫だよと説明する。

 

そうなの?と信じる千歳は中を覗いていると、司は消えていた。

 

それにしても騙されやすい子だとメイドは思っていた。

 

ただいまと司、おかえりとナサ。大変だったよ、千歳にさっきあってさ。居場所知られたくないから巻いてきたと言う。

 

巻かれるか!と千歳が後ろから入ってきた。なんで来るんだよと言う司に何で巻くんだよと千歳。

 

てかただいまってここに住んでるの?ここどこよ?と千歳が言うと、銭湯だよと要が出てきた。

 

タオル敷いて牛乳瓶まくらにして寝てるよと司が説明すると、不憫だと涙する千歳。うそいっちゃ駄目だよ、信じやすいんだからとナサが司に言う。

 

プルプル震える千歳。メイド達が銭湯初めてだから入りたいと話していると、入ったらスッキリして話も出来るからどうぞと要がすすめる。そお?と信じて入る千歳。

 

あったまって牛乳飲んで気持ちよくなって帰って行った千歳。

 

て、なるか!と突っ込む千歳。ノリいい子だねと話す要と司。

 

ここに本当に住んでるの?と聞く千歳にそうだよと答える司。なんでこんな所に住んでるの?こんな所!ときつい目の要。慌てて謝る千歳。弱い…メイドが思う。

 

私のとこに住んだらいいじゃない?と言うと、それは無理と一蹴する司。

 

どうして!そんなに私が…

 

だってこの家ゲームがあるから。いやーそんなんなんと引くナサと要。そんなゲームがあるの!と絶句する千歳。納得すんなよ!と突っ込むナレーション

 

だったらそれ買うよ!と言うと、ゲーム位でなびくか!と司。めっちゃ揺らいでましたよね!?

 

他にももっと買ってあげるから!とまくし立てると、ある女性が、私が行く!という。

 

誰だお前!!!!と千歳今日一の突っ込み。

スポンサーリンク

トニカクカワイイ 44話の感想

いやー面白かったですね。まず千歳はかわいいですね、姉様大好きなのが凄く伝わりますね。ゲーム買ってあげるから帰ってきてとかもう必死ですね。

 

子供か!と思っちゃうけど、それだけ必死って事ですよね。

 

あと余りにも騙されすぎですねww あんなん騙されてたら大変でしょうね。素直すぎる所があるのかなって思います。にしても突っ込みがシンプルで楽しかったです。

 

全般的に今回の話は千歳の姉様への思いと、千歳のアホなこですねww

 

次回もまた面白い話を期待したいと思います^^

 

コメント