宇宙兄弟 328話 ネタバレと感想 「点灯式‥成功!!」

モーニング

宇宙兄弟 328話のネタバレと感想を紹介します!

宇宙兄弟 328話のネタバレ

車椅子でメールを見ているシャロン。そのメールには六太が写っている。フィリップと一緒に写っている。メールで六太は不安はないといっていたが、本当は不安だよねとシャロン。無事に帰ってきてくれればそれでいいというシャロン。

 

そしてコーヒー飲みながら、みんなでNASAの配信を見ようとしている。

 

六太達はこれから二度目の点灯式。広報から良い映像を残すようにいわれ、六太は無茶ぶりで点灯式のスピーチを任された。

 

エディ達からも交信が入り、俺たちのミッション完了を体験させてくれと言われる。六太の表情が少し明るくなった。

 

そして二人は点灯式に入る。六太は今まで作業していたことを話し、そしてそれらは全て繋がった。シャロンの笑顔が映る。

 

そして六太はスイッチをオンにした。音が鳴りながら光を加速させていった。点灯式は成功した。

 

回りが明るくなり成功!NASAもシャロンもエディたちもみんな安堵と喜びに満ちていた。

 

六太はもしこのまま帰れなかったとしても、このシーンで終わればハッピーエンドだなという。

 

六太は月面に座り光り輝くその光景を眺めていた。

宇宙兄弟 328話の感想

六太ついにやりましたね!六太を今までの作業を説明する箇所、ぐっとくるものがありましたね。色々な人の想いがドバっと出てきて、思わず涙腺がうるっときてしまいました。

 

そしてシャロンの何よりも六太が無事帰ることだけを祈るあの気持ち、これにも涙が‥ 何かもう今回は感動しかないそんな話しだったと思います。

 

そして六太が点灯を成功させて、みんなの想いを噛み締めている様子。満足そうに月面に座って光り輝く光景を眺めているシーン。本当の六太の気持ちは分からないけど、あの感じ味わってみたいなって思いました。

 

ただ、ちょっと不安なのが終わり方が寂しい感じを受けたんですよね。それにシャロンが無事に帰ってきてくれさえすれば、それだけでいいというあの言葉、ずっと頭から離れないんですよね。それに六太が最後、もし俺たちが帰れなくても、ハッピーエンドだといった言葉。次回楽しみにしましょう!

 

 

コメント