宇宙兄弟 330話 ネタバレと感想-希望!シャロンと新しい約束-

モーニング

宇宙兄弟330話のネタバレと感想をまとめています。1月17日発売のモーニング№7に掲載されている現時点で最新話の漫画です。

 

宇宙兄弟 330話のネタバレ

ロスコスとヒューストンでソユーズの状況を話している。月軌道に乗ってから10時間、順調のようだ。予定は58時間後に月に到着する予定だとロスコス管制側が説明している。

 

一方六太とフィリップはソユーズで帰る為の訓練をしている。ビンセントの指示の元、VRでソユーズのコクピットを再現しているのだ。

 

訓練中にロシア語表記のボタンばかりで分からない六太。何と半分以上も分からない状態だ。その時ビンセントが、ソユーズの本物の状態だから全てロシア後表記だと言う。

 

だけど、設定から英語表記に変更できるから利用してと。設定後便利だわこれと安心する六太。ソユーズ分離まで80秒とアナウンス。

 

六太が長い棒を見つけると、ソユーズに標準装備されている操作棒だと説明するビンセント。届かないボタンを押す時に使うようにと。

 

オリオンと似てる所もあるねと概ね明るい感じと六太。六太はソユーズに乗れたらテンション上がるわーと言うと、フィリップは慣れてるオリオンで帰りたいねと。

 

分離まで20秒とアナウンス。

 

六太は訓練をしながら日々人もソユーズの訓練したのかな?後でメールして自慢しよとか考えていた。3・2・1・分離とアナウンス。

 

分離の際、届くにも関わらず操作棒でボタンを押す六太に、届く場合は棒は使わないようにとビンセントが注意する。六太らしい^^

 

一方65オリオンについて

 

太陽フレアは今の所起こっていないと分かり一安心の様子。しかし黒点群は残っているから油断はできない。

 

65オリオンはクランプの故障がまだ直っていないことから、ドッキングは不能だという。しかし出来るだけ65オリオンを治す方向で動いている。

 

月面の施設でくつろいでいると、シャロンから六太にメールが届く。開くと動画でシャロン達がシャロン月面天文台完成おめでとうと言っている。

 

それを見ていた六太はゆっくり見たいらしくトイレにPCを持っていく。シャロンが六太と少年の時にした約束の事などを話していた。

 

辛いことあったと思うけど、夢を六太らしく実現し、約束を叶えてくれたが本当に嬉しいと。そして一つだけいい忘れてたことがあるとシャロンが言う。

 

必ず帰ってきて、笑顔を見せて、そして抱きしめてくれたらもう最高です。これは私との新しい約束だよと…

 

宇宙兄弟 330話の感想

ソユーズの訓練で操作棒でボタン押しちゃうところは、何か六太らしいと思わず思っちゃいましたね。何でも試してみたい性格がでてるなって^^

 

そしてシャロンから動画メール、あれ正直うるっと来ちゃいました。だって自分をあんな風に褒められたら、それだけでも泣けちゃいますよね。

 

そして更に新しく約束を作る所がまたにくい!シャロンとの約束があるだけで、また勇気わきますよね。シャロン最高だと思いました。

 

次回は何かまたハプニングが出てくるんじゃないかとちょっとヒヤヒヤしてますが、楽しみに待ちたいと思います^^

 

 

コメント